管理について

 弊社はウェブサイト制作・管理の他、あらゆる面を技術力で支えることができる企業です。社内システム全般のアドバイスや遠隔操作でソフト&ハードウェア設定も対応します。技術の出し惜しみは致しません。

最速編集について※可能な限り迅速に更新します!

編集依頼お任せ下さい

最短最速を目指す!

 弊社では「過剰に制作案件を抱えないこと」をモットーとしております。ですから柔軟に更新依頼に対応することができます。

高速更新のメリット

高速更新のメリット

①弊社が制作したサイトはCMSベース(Wordpressなど)なので、お客様側から最短でサイトを編集することもできます。

②持込サイト(CMS機能がないサイト)やCMS操作に不慣れな方は弊社が編集を代行します。

③編集依頼は「編集先のURL」と「写真や文章」をメール添付してください。

 

高速更新のデメリット

①大型更新(突然の依頼含む)は日を改めての更新となります。

②プログラムが関係する修正は即日対応できません。

③更新の際は各管理プランで定めた編集範囲(新規ページ追加と既存ページ更新)内で依頼願います。編集範囲を超えると別途費用が発生します。また、編集範囲は繰り越すことはできません。あくまで「一ヶ月の間で無料対応できる範囲」とお考えください。

 

検索エンジン対策について※内部&外部SEOで検索攻略

グーグルで検索上位を目指す

匠のコンテンツマーケティング

内部対策について

※検索エンジンに検索させるには「グーグルが認めるサイトに育てること」が絶対条件です。ですから「評価される内容で定期的に更新すること」が重要です。社内で定期更新する際は「投稿のコツ」もご指導いたします。共に上位検索を目指しましょう!

外部対策について

※一昔前の「被リンクを増やせば上位検索される」は過去のものとなりました。現代は「自社コンテンツの質を高めること(ホワイト手法)」が唯一の手法です。知識に乏しい製作会社・管理者に任せるとリスク(検索エンジンスパムによる順位降下)が発生するので、可能であれば弊社へご依頼ください。

対策依頼のメリット

対策依頼のメリット

①弊社はコンテンツマーケティング(サイトの質を上げる)で対策しますので、SEO業者依頼によるリスク(グーグルからスパム判定を受ける等)がございません。

②リスクがない未来を見据えた運営なので安心できます。

③お客様側で定期投稿が難しい場合は代行して最適な内容をアップします。

注意:御社の状況を常時把握しておりませんので、異なる内容などございましたら気兼ねなくお申し付けください。

 

対策依頼のデメリット

①弊社の提案は「知識が乏しい製作会社やSEO業者など」の説明とは確実に異なります。ですからお客様が双方の間に立たされ迷うことも多々あると思います。

重要:グーグルは検索エンジン対策を禁止しております。そして既にSEO対策サイトの撲滅作戦を開始しています。よって今後更にSEO対策サイトは排除されます!

あえて対象に加わる行為になることをご理解ください。

 

NG投稿チェックについて※社名や代表者名の誹謗中傷投稿を撲滅!

誹謗中傷投稿のチェック&対応

誹謗中傷投稿をチェック

 業種問わず、固有名詞検索(会社名や代表者名)で誹謗中傷が書き込まれると、新規顧客獲得や契約先からの信用を失い、最悪営業妨害(銀行融資が通らない等)の恐れもございます。例え根も葉もない投稿であっても、第三者は真実と捉えます。
弊社管理のウェブサイトにつきましては、定期的に「社名や個人名で検索し、マイナス印象を与える投稿がないか」をチェックしております。
誹謗中傷を発見しましたら、投稿サイトの管理者へ削除依頼をお願いし、それでも対応いただけない場合は法的処置(費用別途)で対応しております。

定期巡回のメリット

定期巡回のメリット

①自分の誹謗中傷と向き合う必要がございません。

注意:削除依頼で対応する投稿はお伝えしませんが、削除依頼に対応しない投稿サイトにつきましてはURLを添えて状況をお伝えします。

②面倒なNG投稿チェックを代行します。

③削除依頼(管理者とのやり取り)も代行します。

④もしもの場合も別途費用で専門弁護士・行政書士が対応します。

 

定期巡回のデメリット

①誹謗中傷が多いお客様につきましては、サイト自体を別URL&別名称で再構築し、且つ法人名(個人名)から切り離して運営することを推奨します。

②別途対策が必要なお客様につきましては、管理プラン内で対応できない場合がございます。